読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

R.E.P

Perfumeに特化した音楽ブログ/音楽に特化したPerfumeブログ

第38回 Perfume FES!! 2014 Perfume/9nine その2

前回に続き、Perfume9nineの対バンこと〈西脇家の巨大ホームパーティー〉、2日目のレポートです。

◆Get Back!!

前日(3月20日)の公演の最後、感想を述べたPerfumeの3人。

のっち「9nineのライヴは、お客さんに優しい。ここで盛り上がってね、とかわかりやすいし、〈名前を呼んでー!〉って呼び掛けたりして、楽しい」

あ~ちゃん「うちらも、それを取り戻していこう

かしゆか9nineのみんなはホントにフレッシュで、私も……取り戻したいと思った」

あ「えっ? じゃあ明日はフレッシュゆかちゃん?

か「明日はフレッシュゆかちゃん(笑)

フレッシュゆかちゃんの今後の活躍にご期待下さい。

◆SECOND COMING

f:id:t_kito:20100807081348j:plain

前日同様、私を筆頭におっさ……もといコアなファンの多い会場に、9nineが登場。セットリストは前日と同じだったように思いますが、前日よりも緊張感が取れた、伸びやかなパフォーマンスに見えました。前日はMCで感極まっていたちゃあぽんも、「紆余曲折あったけど、いまこの5人で9nineをやれていることを誇りに思っているし、この5人になるためにやってきたと思う」と凛々しいです。「今日はきょうだい愛、家族愛、グループ愛があってのものです」とも言っていたかな。

他にもオリコン4位をPerfumeにお祝いしてもらった話、Perfumeから洋服のお下がりをもらっている話、むさしのおむすびの話などをしていました。Perfumeも目を掛けているんですね! たとえ事務所が違っても……

なお「With You / With Me」歌唱中(だったかな)にメンバーがひとりステージから離れてしまい、後ほどもう1回その曲をやり直す、というハプニングもありました。

◆後攻:Perfume

2014.03.21 Perfume SET LIST

前日と同じなので、省略します。

◆MCダイジェスト

あ~ちゃん「はるばる遠いところからたくさん来られていると、アンケートで拝見しております」「対バンツアーは2回目ですが、女の子(が相手なの)は初めて。マキシマム ザ ホルモンにも女の子はいるけれど、ナオさんは〈ギェァァアアアッ!!〉て感じだから」と言うと、のっち「盛り上がってるかーーー!!(エアドラム叩きながら)」待ってました、対バン相手の再現芸!

のっちが「Perfumeのライヴを観るのが、初めての人ーー!」と問いかけたら、30人くらいしか手を挙げなくて軽く衝撃でした。のっちは挙手しているひとりひとりを見て「……9nineのTシャツですね!……9nineのTシャツ! あなたも9nineのTシャツ!」と言っていました。

あ、思い出した。初日のMCでのっちが9nineファンのひとーー!!」と呼び掛けてしまい、残念ながら、まぁそこまで挙手する人が多くなかったのですが、すかさずかしゆかが「(9ninePerfumeの)両方のファンのひとーーー!」と呼びかけて、みんな挙手! 事なきを得たけど、のっち、いろいろ気を付けてね!

あ~ちゃんのデビュー当時思い出話。「もみじレーベルでのデビュー、当時は恥ずかしかった。『OMAJINAI☆ペロリ』『彼氏募集中』……いや名曲ですよ! パッパラー河合さんが書いて下さって。〈♪はっしーるーはっしーるー、俺ーたーちー〉の人ですよ! デビューしたとき、テレビ新広島の〈満点パパ!!〉という番組に出たんじゃけど、そこで作曲・パッパラパー河合って紹介されとって、どうしたらいいかわからんかった

の「しかもそのとき、あたしとあ~ちゃんの名前も間違っとったね」

あ「ほうじゃね。ホントに、残念じゃった。〈ああ、そりゃまぁ、興味ないですよね〉ってあのとき思い知った」

フレッシュゆかちゃんのくだり。あ~ちゃんが「ゆかちゃん昨日〈フレッシュになりたい〉と言っとったね」のっち「フレッシュさって何だろう……回転してポーズ取るとか」それフレッシュさか? とは思いましたが、かしゆかがくるっと回転して、〈9nineのポーズ〉を取ります。(以下ご参照下さい)

f:id:t_kito:20140323142737j:plain

当然観客は大喜び! の「(ロングでストレートの)髪型もあいまって、凄い〈9〉だった」あ「凄い〈9〉って何よ」

その後あ~ちゃんとのっちも同じターンをさせられていましたが、あ~ちゃんはともかく、のっちはこういうときに(照れが出て)ふざけるのは変わりませんね。

Perfumeから9nineへのビデオレター

前回のツアーから恒例のビデオレターですが、冒頭に3人が「9nineの皆さん、あけましておめでとうございます!」と言っていてぶっ飛びました。えっ、たった2か月前に決まったのこれ!!

前にも書いたけど、大体プロダクションって1年先まで活動を計画するし、会場予約も1年とか、遅くとも半年前には押さえるのが通例なので……今回も突貫開催だったんだなぁ。関わった皆さん、本当にお疲れ様です。

Perfume meets 9nine

いよいよコラボレーションの時間。暗いステージ上に3人が登場し、「スパイス」のイントロが鳴り響きます。そしてライトがステージを照らすと、踊っているのはのっち、かしゆか、ちゃあぽんという3名! 大胆にもメンバーチェンジと来ました。「スパイス」も、3人の呼吸を合わせるのが難しい振付な気もしますが、ちゃあぽんも健闘していました。

さてそれでは姉は? 9nineのメンバーと共に、薄ピンクの可愛らしい衣装で登場!(このエントリー内、上の方に貼ってある9nineの写真でちゃあぽんが着用しているものです)妹の衣装を着て、「SHININGSTAR」をノリノリで歌い踊る姉(25歳)。実に楽しげでした。

 

そしてPerfume9nine併せて〈8eight〉での挨拶を経て、最終曲は……「Puppy love」!! おそらく2012年の『JPN TOUR』、さいたまスーパーアリーナ以来の披露です。

ステージ中央にあ~ちゃんとちゃあぽんのマイクスタンドが並び、ふたりが手を繋いで歌います。初日はそうでもなかったですが、2日目はちゃあぽんが1コーラス目の途中、涙で歌えなくなってしまい、あ~ちゃんは2コーラス終わりの間奏で涙。〈ホンマに嬉しい、ありがとねぇ〉と涙声でした。そして最後にしっかり9nineの宣伝をして、「応援よろしくお願いします!」と締め括るあ~ちゃん。抜け目がありません。

◆After The Show

初日のMCで語られていましたが、今回の9nineとのコラボレーション、発案者はなんとメンバーではなく、Perfumeマネージャーの山本さんだそうです。「メンバーチェンジしたらいいんじゃない?」と。そしてあ~ちゃんが続けて「このツアーを発表したとき、コラボの内容が決まっとるのが9nineだけだった。あと、まだ決まってない日もあるし

そして、9nineが「With You / With Me」を歌唱し直した件。あれはあ~ちゃんがそうお願いしたそうです。「あのとき、メンバーひとりの衣装がダメになってしまって、それで『With You / With Me』は4人でやったけど、でも衣装なんて一着しかなくて、それをキャンペーンやイベントで何回も着て、ボロボロになっちゃって……だから、あれは誰も悪くない。それなのに、せっかくの新曲を満足にできないのが残念で、だから私が〈もう一回やって!〉って言ったんよ

の「あーあたしもそう思ったぁー」

あ「そう! ふたりなら絶対にそう思ってくれる! 同じこと感じてると思ったの! ゆかちゃんもそうだよね!!

か「(あまりの気迫に後ずさりしながら)わ、私もそう思った……」

あ「こういう、何が起きるのかわからないのがライヴだよね。でもこういうトラブルも乗り越えて、妹もがんばってきたんだなって。それを観られて、お姉ちゃん嬉しかった

最後は、完全に〈西脇家の家族会〉の参列者という気持ちになりました。

◆奇跡の共演?

今回の対バン、思ったより大々的に報道されているようですね。

〈ついに叶った夢!〉〈奇跡の共演!!〉〈感動の姉妹愛!!!〉みたいな、美談路線が目につきますが、個人的にはあまりにも紋切り型な報道だと思います。確かにわかりやすいけどね。

今回の広島公演は、〈西脇姉妹のメモリアル凱旋興行であり、日本武道館公演を控えた9nineにも弾みのつく、良いカードだったと思います。さまざまな相手との対バンツアーのなか、こういうコラボもできること、それもPerfume魅力のひとつだと思うので。

でも、あまりにも〈物語性〉〈感動〉だけを押し出すのって、それでホントにいいのかな。ライブレポートは、その場であったことをただ書くだけじゃなくて、その公演の意味や意義にも触れないと、あんまりおもしろくないと思います。だってそんなの誰にでも書けるから……

なので、コラボパートが終わった後、かしゆかが「ほっこりしたねぇ」と言う一方、「うん、おもしろかったね!」と言ってのけたのっちの(若干デリカシーの欠けた)感じこそ、実は本質を突いていた気がします。うん、おもしろかった!!

◆追記

Perfumeのラジオ番組「Perfume LOCKS!」での後日談をまとめました。

かしゆか「コラボ、今回は私たちとちゃあぽんが先に出て。明るくなったときの〈ちゃあぽんだー!〉の歓声が凄かった」

のっち「ちゃあぽんが〈スパイス〉の振付を気に入ってくれて、これを踊りたいって言って。〈スパイス〉は結構難しいんだけど、いつも9nineが使ってるスタジオに3人でお邪魔して、〈スパイス〉のリハーサルと、あ~ちゃんは〈Shining☆Star〉を練習して。あ~ちゃんはビデオを見て振付を完璧にしてから行ってた」

あ~ちゃん「もともと凄く好きな歌で、歌詞も素敵で。こういう歌を歌う姿に感動する、みんなで夢をかなえようっていう」

か「衣装も作ってきたんだけど、(ちゃあぽんと)身長も合ってて違和感がなかった」

あ「すらっとしたグループになったよね。でもあの薄ピンクの衣装は恥ずかしかったー」

の「可愛かったー。でもあ~ちゃんがいちばん元気だったよ。9nineはみんなこなれとるけぇ」

あ「そうね、あの歌も凄い回数歌っとるし」

か「9nineはカッコよく歌ってるんだけど、あ~ちゃんは9nineのイメージに沿って、可愛く歌ってた。感覚が違うんだなっておもしろかった」

あ「でも17歳もおるグループで、25歳がいちばん元気って……」

か「まだまだ行けるね!」

の「〈Puppy love〉も8人で歌って、終わった後みんなお辞儀して、頭上げてもあ~ちゃんとちゃあぽんは感謝が深すぎて、ずっと頭下げてた」

あ「ほんと気付かんかった。ちゃあぽんとは、アクターズスクール時代からも同じステージで共演したことがなかったから、15年越しの念願がかなって嬉しかった」

の「おもしろかったー」

か「良い記念日になりましたね」

あ「忘れんわ、ありがとう」