読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

R.E.P

Perfumeに特化した音楽ブログ/音楽に特化したPerfumeブログ

第73回 Perfume 6th Tour「COSMIC EXPLORER」静岡公演

あ~ちゃん「話したことは上げていいけど……上げるって、何? 何ッターとか、何スタグラムとか?」とのことでしたので、レポートします。

 

5月21日(土)静岡・エコパアリーナ

f:id:t_kito:20160521162217j:plain

まずは最初のMCから。

あ~ちゃん「静岡でのワンマンライヴは4年ぶりです!」

のっち「BBQ(アミューズ主催フェス)では毎年来ているんですけど」

あ「4年前、茶畑の話したの覚えとる? 4年前にも来ていた人ーー!」

客「(大体10~15%くらいが挙手)

あ「えー!凄ーい!! 浮気もせずにー!?

 

なお、その後かしゆかが呼びかけた「初めてPerfumeのライヴを観る人」は2割くらいでした。これは「4年前も来ていた」組とは重ならないため、観客の7割近くが「前回(JPNツアー)の静岡公演は観ていないが、Perfumeのライヴは観たことがある」人。おそらくその結構な割合が、静岡エリア外の観客だったと思われます。

 

あ~ちゃん「『COSMIC EXPLORER』聴いてきてくれた人ー?」

客「(大歓声!)

あ「すごーい!ありがとう!!」

の「カッコいいアルバムだよね!」

あ「あのアルバム、本当に気に入ってて、こんなに気に入ったアルバムは久々

えーと、ということは『LEVEL3』は……と思いましたが、かしゆかとのっちも「ア、アルバム自体久々だもんね!」と一生懸命サポート。あ~ちゃんやっぱすげえな。

 

f:id:t_kito:20130827164521j:plain

 

その後あ~ちゃんは早々にステージ裏に姿を消して、のっちのソロMCが始まります。

ドゥフゥッ! 静岡のみなさーん!私がのっちです!

ど、どうした? なおその後、のっちは自分の力こぶを指して「これ何だっけ? こぶし?」とのたまっていました。

 

かしゆか「私、実は先月も静岡に来ました! ルーシー・リーの展示会があって……」

客「(特に女性が)キャーー!!!

か「キャー!って人とシーンと静まり返った人で別れとる。その展示会、東京で観に行けなくて、全国巡回の最後が静岡で、それを観るために来ました」

f:id:t_kito:20160523223514j:plain

 このあと、かしゆかルーシー・リーさんの作品の魅力を語っていたような気がしますが、すみません……一切覚えておりません……(シーンと静まり返っていただけに)

◇炭火焼き

その後はご当地トーク。静岡で有名なハンバーグレストラン=さわやかには、Perfume3人ともまだ行ったことがないとのこと。

客「えぇーー(明らかな落胆の声)

の「タイトな予定で静岡に来ているから、行けないかな……みんなに任せた!

か「みんな今日の夜はさわやかに行こう!

f:id:t_kito:20160522123543j:plain

↑さわやか名物「げんこつハンバーグ」。ミディアムレアな焼き加減が絶妙です。なお、さわやかのホームページアドレスが http://www.genkotsu-hb.com/ 、げんこつハンバーグドットコムなのがじわじわ来ます

 

◇恒例のチーム分け

あ「〈う〉ーー!
客「(大歓声!)
あ「えーー! 凄いねー!! じゃあこっちは、〈な〉ーー!
客「(なかなかの歓声)
あ「あれ? ……こっちは、人が少ないの?
の「そんなことないと思うけど…」
か「あ〜様が〈声が小さい〉って!

 

◇中盤のある曲にて

大掛かりな機構を使う曲の途中、先頭を歩くのっちが途中でかなり慌てて前に進んでいくシーンがあって、さりげなくやっているように見えるけど、やっぱりタイミングをきっちり合わせるのは難しいんだな……と思いました。

 

◇P.T.Aのコーナー

あ〜ちゃん「今日は○○○を用意してきました! そんなの踊ったことないって人も大丈夫です、これからやるように………
客「……?」
あ「えー、ど忘れしておりますが
のっち「恋したいなー」(※ヒントです、かなり直接的な)
あ「…はい、戻って参りました!

 

◇POWPOWPOWPOW!!!!

何か(確か「P.T.Aのコーナー」?)がバシッとキマったとき、あ~ちゃんが「ポゥポゥポゥポーーゥッ!!!」と景気良く叫びながら、手でギャング・サインなポーズ(厳密にはたぶん違うと思うけど)をキメていましたが、あれ、誰か止めなくていいのかな? 日本なら大丈夫か……海外でやるとどう受け取られるかわかりませんが。

◇のっちの駆けっこ解釈

の「誰かが前に出たら……誰かが下がる!
あ「あんたホントおもしろいわ」

 

◇Too Many Gain(=音量高すぎ→爆音)

とある曲(派手で盛り上がる奴)をやる前に、PAスタッフの方に、低音の出力アップをお願いするくだりがありました。するとあ〜ちゃんがさりげなく「よろしくお願いします!  姉さんの魂継いでるから」。

 

ポリリズム」前の代官山UNITから共にPerfumeのライヴを作り上げ、そして今は亡きPAエンジニアの佐々ふみさんのことに、公の場で初めて……観客も静かに拍手。そしてPAさんのおかげで、この「ノンストップ猫ちゃん」(by あ~ちゃん)パートを最高のテンションで駆け抜けました!

 

◇静岡初日の総括

Perfumeらしい改善っぷりがどう発揮されるか注目していましたが、上述のある曲でちょっとタイミングが合わなかったり、まだまだ発展途上の部分もあるように見えました。あ~ちゃんも「ツアー2か所目なんだけど、仙台から2週間空いてるから、あんまり入ってこないところもある」と随分思い切ったトークをしていました。

 

とはいえ、随所で進行の効率化が図られていると感じましたし、MCもどれくらいの尺で「これからやること」を説明するかのバランスがぐっと良くなっていたと思います。楽しい良いライヴでした!

 

5月22日(日)静岡・エコパアリーナ

f:id:t_kito:20160522153026j:plain

快晴に恵まれた2日目。エコパアリーナの周りには空と山しかありません。

 

◇のっちのiTunesチャート監視

ソロMC。長かったので箇条書きです。

・「FLASH」がずっとiTunesチャート1位だった! 嬉しい!

・最初ずっとチャートを見ていたら「FLASH」は2位で、1位は弊社のONE OK ROCK

・ワンオク聴きたかったけど、チャートで負けてて悔しいので絶対聞かない。そしてFLASH」を自分でダウンロードした

そうしたらそのちょっと後、「FLASH」が1位になった!

あ~ちゃん「いや、ひとりだけでそんな影響ないじゃろ」

 

ちなみに、初日の最初のMCではすぐにステージを離れたあ~ちゃんでしたが、この日は結構長く話してからステージを離れました。少し余裕が出てきたんですかね。

 

◇のっち VS おにぎり

のっちのソロMC「最近食べたいちばん美味しかったおにぎりは、あ〜ちゃんのお母さんが握ってくれたおにぎりののっちです! 最近よくあ~ちゃんのお家にメンバーで集まって、広島時代の友人のお誕生日会をやったりしているんです。あ~ちゃんのお母さんがいろんな料理を作ってくれるんですけど、そこで作ってくれたおにぎりが本当に美味しくて!」

かしゆか「お塩だけのね」

の「お米の炊き具合も、握る力も、塩加減も完璧だった」

か「のっち自身のおにぎりはどうなん? おにぎり代表じゃろ

かしゆかには珍しい雑なフリ!

 

の「うーん、自分が握るおにぎりには、そこまで愛情がない

 

◇人生(ZIN-SAY!)

かしゆか、「Perfumeを人生で初めて観るっていう人ー!」と聞こうとして、「Perfumeの人生で…………先走ったね

その調査ですが、この日は見たところ〈4年前の静岡ライヴも来ていた人〉は昨日より倍増して3割くらい。初めてPerfumeのライヴを観る人は2割くらい。土曜は他エリア、日曜は地元の方々が多かったみたいです。

◇チーム分け

あ~ちゃん「みんなで盛り上がってひとつになるために、熱い言葉が必要です!!…………いま! 小さい子がめっちゃ大きく頷いてた!
このとき、あ〜ちゃんが子供のマネして大きく頷いたとき、ポニーテールがぽーんと高く跳ね上がってあれは私にはスローモーションに見えましたね(?)
あ「いくつー?」
子供「(両手のハンドサインで8)」
あ「8歳! いま、手が超スナップ利いてた。お名前は?」
子供「ケンタ!」
あ「ケンタくん。えっ? 今日がお誕生日で8歳になったんだ! おめでとー!」
客「(拍手)」
あ「あーケンタくん照れちゃったー…………あっ、お母さんはちょっと派手な感じなんですね……そしてお父さん、イケメーン!」
かしゆか鼻筋!  すごい鼻筋通ってるー!」
のっち「鼻高ーい! いま鼻だけ光ってたもん!
3人「えーすごーい! ずっとそういうお顔なんですか?
お父さん「(終始クール)
いろんな意味ですげえな……ちなみにチーム分けは〈し〉〈ず〉〈お〉〈か〉でした!
 

◇「WE ARE Perfume」でのロンドン再現

映画「WE ARE Perfume」が映像作品化とのことで、当然その話も出ました。するとやはり、話題はロンドンでの「Handy Man」に……
 
の「あれはもう、間違えに間違えた
あ「しかも私たちが間違ってると思ってた
か「間違ってる!って私たちに教えないと!という使命感で」
の「それで15秒くらい立ち尽くして」
あ「でも、しっかりしてるよねー
全員「?」
あ「私だったらどうしようどうしよう!って慌てて、まばたきめっちゃ増えちゃう。それなのに……(棒立ちで凝視)
か「私たちをすごい見てたよね」
あ「(棒立ちで凝視)

あ~ちゃんの再現芸はなかなかのものです。

 

◇The Choice Is Yours

ライヴの途中でのっちが、ある選択をします。お客さんは大盛り上がり!

しかしあ~ちゃん、大笑いしながら「この人ばかでしょー! だって○○○○○ ○○○(以下割愛)」

この指摘にのっちはびっくりまなこ(何も考えてなかった!!的な)。でも己の決断を変えることはありません。そしてその曲について話し合いが開かれました。

の「この曲はフレキシブルだから
あ「あんたいま急に横文字入れたね」
 

◇P.T.Aのコーナー

この日のご当地ネタとして、〈うなぎ!〉が登場(なお前日からの〈茶葉〉も健在)。あ~ちゃんがそれこそスナップを利かせて空中を掴みます。
あ「(満面の笑顔で)うなぎって、こうやって捕まえるんだって! 首根っこをグッ!って
やべえ……ゾクゾクするぜ……(※考えすぎ
 

◇Never Too Much

ライヴの終盤、あ~ちゃんがたくさん喋った後で曰く「……もう、みなさんと話すことはありません
客「!!?」
か「い、言い残したことはないってことね!
 

◇ティー・フォー・スリー

あ「静岡は本当にお茶が美味しいし、お茶を使ったお菓子も美味しい!
静岡生まれ(ホントに生まれただけですが)の私には嬉しいですよ。
 

◇ネタバレ自粛のお触れ

ライヴの最後にあ~ちゃん曰く「あのね、これから先の(Perfumeの)ライヴを生きる糧にしている……何とかその日まで生きる!っていう人がね」
客「(笑)」
あ「冗談じゃなくて! ホントにそういう人がいてくれて。嬉しいお手紙いっぱいもらってるから、そういう人たちが楽しみにしてくれてるから、その楽しみを奪わないように……だから今日あったことは、ひ・み・つ!
 
 
 
といったところで、選曲などのネタバレは無しでお送りしました。
もっとも、ステージを去るときに深くお辞儀をして、顔を上げたあ~ちゃんが必死に涙をこらえていた(これまでの公演ではまったく涙はなかった)ことは最後に書きますけどね!

f:id:t_kito:20160522183433j:plain

↑ライヴが終わり、外に出たファンを出迎えてくれた、美しいマジック・アワー
 
ツアースタートの仙台2日間、そして静岡2日間と、この時点ではすべてのツアー公演を観ています。率直な感想として、仙台の初日こそ「えー、こういうのを観たかったんじゃないのに……」と少しがっかりしましたが、それ以降の3公演は、ハイパー楽しいです。その理由はおそらく、Perfume以外に誰もやっていない(やろうともしていない)タイプのライヴだから、かもしれません。次は徳島に行く予定です!