R.E.P

Perfumeに特化した音楽ブログ/音楽に特化したPerfumeブログ

Perfume

第23回 Perfume@Paris 現地特派員レポート

当ブログでは、Perfume WORLD TOUR 2ndをヨーロッパ駐在員からのレポートでお届けします。私も行きたかったよ……というのはさておき、今回はフランス特派員よりパリ・Le Bataclan公演の報告が入っています。 ◆会場前の様子 ・開始前の行列は、開場の2時間前の…

第22回 Perfume@London 現地駐在員レポート

現在開催中のPerfume WORLD TOUR 2nd。 ロンドンの現地駐在員より、O2 Shepherd's Bush Empire公演に関する入電を受けました。 ◆入場前 ・開場の3時間前に着いたけど、すでに50m以上の行列。 ・早い時間から並んでいた人は外国の人(と書きます、便宜上)が8…

第21回 Ultra Korea 2013

2013年6月14日。Perfumeは世界有数のダンス・ミュージック・フェスティバル、UMFの韓国版であるUltra Koreaに初出演しました。Ultra Koreaについては以前も書きましたが、2012年に開催された第1回は、動員が6万人とも8万人とも言われています(かなり幅ある…

第20回「ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES!!」5月30日 Zepp Divercity

5月30日(木)Zepp Divercity 18:00開場 19:00開演 さて2日目のレポートです。いきなりですが、ライヴ後の私のツイートを転載します。 帰宅。PerfumeFES2日目、最高に楽しんだ。ひさびさに、あんなに多幸感に溢れたPerfumeのライヴを体験したかも。斉藤和義…

第19回「ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES!!」5月29日 Zepp Divercity

Perfume FESの東京公演、参加して参りました。幸運にも2日とも観ることができたので、日ごとに簡単な備忘録をまとめます。 なお、MCはニュアンスに気を付けて書いていますが、なにぶん私の記憶に基づくもので、まったくもって正確な記録ではありません。転載…

第18回 Perfume、Ultra Korea出演!!

http://www.umfkorea.com/凄い凄い!! このニュース、近年の活動でも特にインパクト大でした。実は当初、Perfume出演を知らずにこのフェスのサイトを見ていたため、「Perfume(LIVE)」の表記に「!!!!!」でした。でも「Ultra Korea」の字面だけ見ると「え? ま…

第17回 「MJ presents Perfume ドキュメント 今 世界へ」

2012年の大晦日に無事放送された「MJ presents Perfume ドキュメント 今 世界へ」。Perfume初の海外ツアーの模様を収めたドキュメンタリーです。思えば2年前の大晦日も、NHKでは「MJ presents 密着!Perfumeドーム5万人ライブへの挑戦」を放送してくれました…

第16回 Perfume WORLD TOUR 1st at AX-KOREA

◆AX-KOREA さてシンガポール公演も終わったことですし、ネタバレのレポート行きます。書きたいことかなりありますよ。あ、3500文字くらいあります。 ◆開演前の演出 客席の状況は前回書いたとおり。あまり大きくないステージの中央には巨大なディスプレイが鎮…

第15回 Perfume WORLD TOUR 1st at AX-KOREA(※ネタバレなし)

Perfume初のアジア・ツアー、2012年11月17日の韓国・AX-KOREA公演を観ました。 わざわざ海を渡ってまで参加した理由は、ふつうにソウルで遊びたかっ〈世界〉に照準を定めたPerfumeチームが、どんなパフォーマンスを展開するのか? そしてそのライヴは海外で…

第14回 なぜPerfumeが海外に行かないといけないのか

◆Perfume WORLD TOUR 1stPerfumeのアジア・ツアーが、ついに始まります。 10/26(金) 台湾・Neo Studio 収容人数1000~120011/07(水) 香港(中国)・Rotunda 3 収容人数160011/17(土) 韓国・AX-KOREA 最大収容人数200011/24(土) シンガポール・SCAPE …

第13回  「考えるヒット」から考える、四つ打ちとPerfume

◆考えるヒット週刊文春の9月6日号、近田春夫さんの音楽評連載「考えるヒット」では〈現行ポップス・シーンにおける四つ打ち〉、そしてPerfumeの「Spending all my time」について考察されていました。このブログも実のテーマは〈Perfumeを切り口に古今東西の…

第12回 Perfumeがサマーソニックで見せたもの その2

前回の続きです。 ◆RIHANNA いやーセッティング中にファラオの立像2体とツタンカーメンのマスクみたいな巨大セット(しかもマスクの目からレーザーが出る)が出てきた時は笑いましたね。ステージコンセプトは古代エジプトで、その女王がリアーナという見立て…

第11回 Perfumeがサマーソニックで見せたもの

8月19日のサマーソニック東京会場では、メインステージのQVCマリンフィールドに登場したPerfume(写真はこちらからどうぞ)。初出演の2007年サマソニ大阪会場のオープニング・アクトから、たった5年でメインステージをほぼ満員に。快挙といって良いでしょう…

第10回 Spending all my timeは世界を狙う?その2

◆「Spending all my time」は海外市場向けなのか? (前回のつづき)確かにサウンド面ではほぼ英語詞なこともあり、〈まるで洋楽〉〈EDMそのままで没個性〉〈違和感がある〉〈こんなのPerfumeらしくない!〉という反応もあるようですね。 ただ、メロディーの…

第9回 Spending all my timeは世界を狙う?

Perfumeの新曲「Spending all my time」が発表されましたね。 (※あ~ちゃん曰く、このビデオには「監督さんをはじめ、おじさんたちの萌えポイントが詰まっている」と…) ◆第一印象は いかがでしたか? 僕は「まさかこう来るとは!」と意表を突かれました。…

第8回 各フェスティバルはPerfumeをどう捉えているのか

全国各地の大型フェスティバル~イベントの出演者が続々と発表されていますね。今年もPerfumeはいろいろなフェスに出演しますが、それぞれの主催者がPerfumeをブッキングした意図や背景は、意外とそれぞれ異なるのではないでしょうか? 今回はそのなかでも大…

第7回 「Perfume 沖縄ライヴレポート」

Perfume初の沖縄ワンマンライヴが終了しました。今回は〈打ち上げ公演〉という位置づけで、新旧の楽曲を取り混ぜた、一夜限りのパーティーという印象です。 セットリストは各所で出ているので、ここでは私が見た限りでレポートいたします。なお、今回はいつ…

第6回 「Perfume appears in Japan Times」

5月18日の「Japan Times」で、Perfumeが大きく取り上げられています。Web版もアップされていますね。 まず目に飛び込んでくるリード文は〈Will the world soon wake up to the scent of Perfume?〉。〈世界はPerfumeのカオリで目を覚ますか?〉といったところ…

第5回「Perfume 3rd Tour JPN」その2

前回の続きです。 ◆ツアー初日を終えて 1月14日の神戸公演初日が終わり、真っ先に思ったのは「このライヴ、これからどう変化していくのだろう?」ということでした。 今回のツアーでは、中盤に目玉の楽曲が連続で配置されています。 プログレッシヴな転調と…

第4回「Perfume 3rd Tour JPN」その1

先日の日本武道館4DAYSをもって、「Perfume 3rd Tour JPN」の本公演および追加公演が終了しました。スタッフの皆様、大変お疲れ様でした。 全国12会場で開催された、全21公演。私はツアー初日の神戸をはじめ、行けそうな公演には(人生で初めて)なるべく参…

第2回「考えるヒット」から考える

週刊文春で連載中の、近田春夫さんの音楽評論「考えるヒット」。5月3日・10日号の第750回では、Perfume「Spring of Life」が取り上げられています!今回は近田さんの記事から、いまのPerfumeの立ち位置や評価について考えました。 ◆近田さんとPerfume近田さ…

第1回 Perfume「Spring of Life」ミュージックビデオ

ブログを始めました。皆様、よろしくお願いいたします。 Perfume中心に音楽ネタを書く、山ほどあるブログのひとつです。第1回は、Perfumeのニュー・シングル「Spring of Life」のミュージック・ビデオについて。 ◆Perfume「Spring of Life」PV この映像、ど…